夏の終わりの嵐山
e0195830_1082646.jpg


ここ数日、うーんと寒いっ、というのに、こんな画像・・・

ずっと、この写真だけアップして、
非公開のまま投稿していたこの記事にようやく着手・・・^^;

お蔵入りさせようかとも思ったけれど、京都でのおでかけの足跡は、
ブログに残しておきたかったので・・・


かれこれ3ヶ月前の夏の終わり、自宅からほど近い嵐山へ出かけた。

お目当ては、↑ このジェラート。
なので、何としてでも夏の間に行っておかねば!、と、
まだ、わたしの体調はどんよりだったけれど、駆け込んだのであーる。
何やら、テレビに出ていた、世界第3位に入賞したという、ピスタチオジェラートを求めて・・・


お店の前にはやっぱり行列が出来ていて、みんなこぞって、ピスタチオジェラートを注文。

美味しいけれど、・・・わたし達、一般人には、よくわからなーい・・・><が感想・・・あはは。




嵐山、もうひとつの目的は、愛宕念仏寺

e0195830_17294911.jpg


それはそれはたくさんのかわいいらしい羅漢像が整然と並んでいて、何だかほっこり。

雑誌で目にして、父さんもわたしもそろって興味津々だった場所。

どうやらB級スポットらしい・・・


それにしても、大量の羅漢像。

e0195830_2212587.jpg


素人の参拝者によって彫られた羅漢像らしく、それはそれはバラエティーに富んでいた ^^

中にはカメラを持った羅漢像がいたり、


e0195830_22153974.jpg


他にもサーフボードを抱えた羅漢像とか、なんじゃこりゃ、みたいなのとかも・・・


紅葉の時期とか、羅漢像が雪の帽子を被るような寒い時期も、また良さそうだ。


というか、この時、まだ体調がすぐれず、見るも無残な写真ばかりで、
ほとんど、ピントの合った写真がなかった・・・しくしく ><


まだ嵐山は、天龍寺とか、竹林の小径とか・・・
他にも行きたいところもあるので、また近いうちに。



+MEMO+

新八茶屋

 イタリアンジェラート国際大会ピスタチオ部門で3位に入賞したジェラートを作った
 ジェラートマイスターのいるお店。
 渡月橋を渡ったらすぐ目の前にあります。


愛宕念仏寺

 嵐山の奥の奥の細い道を「ホントにここでいいのかなー・・・」と、
 ずんずん進んでいくとありますが、駐車場もいまいち、「ここかなー」という場所ですが、
 バス停も目の前にあって、参拝客もちらほら。
 とにかく観光客で溢れている嵐山の穴場スポット。なかなか楽しいですよ ^^
[PR]
by rouco-rouco | 2010-12-16 22:43 | teku teku KYOTO
<< tsugumiの学芸会 M → A >>



るるる で ららら な わたしの日記
by rouco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31