最期のお別れと再会
5月31日、母方の祖父が93才の大往生で亡くなって、
こどもたちとフェリーで宮崎へ。

日中、みんなに声をかけられながら見守られて息をひき取ったそうで、
祖父の顔はとても穏やかそうにみえました。

告別式に間に合ってよかった。

こどもが大好きな祖父だったので、
孫に曾孫に、たくさんのこどもたちの声にあふれたお葬式、
きっと届いていたかな~


9年ぶりの兄に、曾孫達の大集合。

やっぱりどんな時でもカメラ好きなら、連れてかないとダメだったな~、
なんて後悔してみたりして。

少ないけれど祖父との写真を見返しました。


じいちゃん、また夏休みにこどもたちの顔みせにいくね。
[PR]
by rouco-rouco | 2013-06-12 13:53 | rouco's diary
<< 比叡山 こどもの日 >>



るるる で ららら な わたしの日記
by rouco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30