カテゴリ:teku teku( 30 )
国宝臼杵石仏
e0195830_1644140.jpg


年末の帰省、宮崎につづいて行くのは松山。
宮崎から臼杵まで車を走らせて、フェリーに乗って松山へ。

今回は松山行きのフェリーに乗る前に、気になっていた国宝臼杵石仏へちょいと寄り道。


小高い丘を一周しながら石仏を拝観、

 「あたまがぶつぶつしてるから、ぶつぞうっていうの ?!」

なんてnaoのおしゃべりに、うふふふー^^、とのんびりしていたら、
もう船の出発時刻30分前・・・

急いで港に向かい、ギリギリ15分前に到着。
なんとか滑り込みで乗船、愛媛へ向かったのでありました・・・ホッ


というぐらい、臼杵石仏と臼杵港は近いのであります。


臼杵-愛媛(八幡浜)間のフェリー乗船時間は約2時間。
小型のフェリーだけれど、新しくてきれいで快適です。


e0195830_22364461.jpg


お船大好きなこども達 ♪
[PR]
by rouco-rouco | 2012-02-13 22:44 | teku teku
道頓堀をゆく
e0195830_22482973.jpg


えーっと、たしか10月の最終土曜日、家族で大阪、難波へ。

H&Mにこども服をみにいこう!と難波へ行ったものの、
相変わらずのわたしのうっかりミスで、難波のH&Mにはキッズラインがなく・・・がーん

「もー、おかーさーん」はいつものこと。
がっくし肩を落としていたのだけれど、
もうひとつのビッグイベントを用意しておいて本当に良かった ><


e0195830_22554728.jpg


tsugumiとわたしの念願かなって、はじめての吉本新喜劇!

小藪最高、ほんとに腹がよじれるかと思ったくらい笑った笑ったー。
笑いは元気のもとだね~。


でもnaoはTVでみるとは違ってひたすら長くてつまらなかったらしい。

そしてkaeちゃんは、狭い劇場の座席での抱っこが寝心地が悪くてたまらなかったらしい。
おかげでわたしはホールの一番後ろで寝ているkaeちゃんを抱っこして、
背伸びしながらの観劇だったのだけれどそれでもほんと、面白かったわ♪

しかし、TV放送での寄りでみる方が、小藪の顔芸が生かされることが発覚・・・

漫才の最中、kaeちゃんが泣き止まず途中退席したときは、ご迷惑おかけしました m--m


辻本の新喜劇もみたい所だけれど、まだ、もう少し先だわね ^^;

きっとnaoもkaeちゃんも・・・、吉本新喜劇、はまるわよ~★
[PR]
by rouco-rouco | 2011-12-21 23:19 | teku teku
誕生まであと100年
e0195830_11393395.jpg


かれこれ2ヶ月前の話です。

夏休み、帰省から京都の我が家へ帰る途中、
大阪の梅田スカイビルで開催されていたドラえもんの科学みらい展へ。

ドラえもんの道具が、現代の技術でどこまで実現可能なのかを体感できるみらい展。

説明は、かなーり難しく、kenさんだけがフムフム・・・
わたしやこどもたちにはちんぷんかんぷん ^^;でしたが、
透明マントやガリバートンネル、タケコプター、タイムマシン、などなど、
それぞれの体験や展示パネルを満喫。

特別ゲストのドラえもんと写真を撮って、風船をもらって、
こどもたちは楽しんでくれました。


しかし、等身大のドラえもん、想像しているより、かーなーりーでかくてびっくり。


100年後の世界、一体どうなっているのかな~
[PR]
by rouco-rouco | 2011-11-04 11:58 | teku teku
地獄の地獄めぐり
e0195830_15303663.jpg


あー・・・、夏の地獄めぐりは、ただただ汗だくで、本当に地獄でした。


e0195830_15305517.jpg


しかし、大人2人+こども6人の大所帯で、8箇所すべてを廻るのはかなりキツイです。

きっとみんな、本当の地獄を肌で感じられたことでしょう^^;


e0195830_15355291.jpg


鬼山地獄で食べたアイスキャンディは天国へと導かれる蜘蛛の糸のようでしたが、
やっぱりその後も地獄が続くのでありました><


naoは、途中迷子になりかけたり、転んだり、疲れ果ててベビーカーに乗ったり・・・

みんな、本当に暑かったね~、ご苦労様でした^^;


1泊2日の大分ツアー、実はかなりいろんなことがあったりして・・・^^
思い出いっぱいの楽しい旅でした。
[PR]
by rouco-rouco | 2011-09-12 15:52 | teku teku
kittyちゃんに会いました♪
e0195830_1542390.jpg


姉に誘われ、帰省中、電車に乗って大分のハーモニーランドへ。

kittyちゃんたーっぷりで、こどもたちは楽しかったようです^^


e0195830_15433816.jpg


別府1泊ツアー、翌日は地獄めぐりへ・・・地獄は本当にあった!^^;
[PR]
by rouco-rouco | 2011-09-09 15:47 | teku teku
宮崎の夏 その1
e0195830_14592945.jpg


宮崎で過ごした夏休みのとある1日。

プールに行った後、親戚のおばちゃんのお宅へ行き、
おばちゃんと一緒に、漁港へ行きました。


e0195830_156322.jpg


大量に水揚げされた魚たち。
ほとんど名前がわかりません・・・^^;


e0195830_1525393.jpg



e0195830_15166.jpg


これから、競りがはじまるそうです。



e0195830_1542018.jpg


「こどもが喜ぶやろー」と、毎年おばちゃんが連れて行ってくれる港です ^^
[PR]
by rouco-rouco | 2011-09-08 15:10 | teku teku
かけ足水族館
記事が全くカレンダー通りに進まず、かなり前後していますが・・・


e0195830_1591434.jpg


夏休み初日、宮崎へ帰省、の前に、海遊館へ。


e0195830_15183260.jpg


kenさんは、オープンしたてで来たことがあるそうですが、
わたしとこどもたちははじめて。

tsugumiが2才になる前に行った須磨水族館以来の水族館、
・・・いや、そういや、5年程前徳島に住んでいた頃、
tsugumiがイルカをみたがって、屋島水族館に行ったな・・・
小さなプールで泳ぐイルカ達にびっくり仰天!、の屋島水族館・・・


怖がりnaoが抵抗していたので、ずっと水族館は御法度でしたが、
いよいよ許可がおりました。


e0195830_1526387.jpg


やっぱり夏休み初日、すごい人、
なかなかナイスポジションは獲得できず、人気のエリアは遠巻きに鑑賞。

しかし、大水槽を囲むようにぐるぐる階段を下るような構成ですすむ水族館。

なんせnaoが怖がりなもので、「早くおうちに帰ろうー」とぐいぐい引っ張るものだから、
猛スピードで水族館を駆け巡りました。


e0195830_15505662.jpg


なんだか恥ずかしそうなカニとか、ゆらゆら美しいくらげ達とか、
ゆっくり見たかったのだけれど、ね~^^


e0195830_1556356.jpg


明るい場所にやって来て、ようやく手を伸ばすように。
タッチプールでは、はしゃいでおりました。


tsugumi、次回は、イルカショーのある水族館に行きたいそうです。


e0195830_1674165.jpg


naoさん、大丈夫カニ ^^;?
[PR]
by rouco-rouco | 2011-09-07 16:08 | teku teku
こどもの楽園へ
e0195830_1561687.jpg


夏休み帰省して、たっくさんおでかけした!と思ったら、
京都に帰って、まったく外に出なくなり、家にこもりきりだった我が家のこどもたち。

京都のおともだちとも全く遊べなかったので、
夏休み最後の土曜日は、おともだちを呼んでたこ焼きパーティー、
そして最後の日曜日は、tsugumiが「どこか行こうよー」というので、
京都市内の宝ヶ池公園、こどもの楽園へ出かけた。

京都でこういう場所に来るのは、はじめて。

こどもの楽園という名前どおり、こどもたちが楽しめる遊具はたーっぷり、
お弁当が食べられる、ドーム型の屋根付き人工芝スペースもあったりして、
日陰で過ごしたい赤ちゃんにも優しいピクニックにもってこいの公園でした。



tsugumiも、


e0195830_15235945.jpg


naoも、


e0195830_15164723.jpg


こどもたちは、たーっぷり遊んで満足、満足♪

、なんて有り得ないようで、帰る時は「まだ遊ぶー」とブーイングでした。


e0195830_1527325.jpg


早くkaeちゃんも、この写真の中に参加できる日が来るといいね~♪


e0195830_15492497.jpg

[PR]
by rouco-rouco | 2011-09-06 15:50 | teku teku
雨上がりのあじさい坂
すっかり梅雨らしい空になったけれど、
雨が降ったり止んだりで、むしむし暑ーい毎日。

こどもたちもなかなか寝付けません^^;


e0195830_14463144.jpg



先週の土曜日は、どしゃ降りの雨。
けれど、翌日の日曜日は、すっかり止んで、みんなであじさい坂へ。

一体どれだけ続くんだろう!というあじさい坂。
いろんな色や形や大きさのあじさいでいーっぱい。


e0195830_1655588.jpg



e0195830_1772879.jpg


とっても美しくってうっとり。


e0195830_16584536.jpg



e0195830_1659756.jpg



e0195830_16593336.jpg


あじさいを愛でるには、やっぱり雨。
雨の中の撮影は大変なので、せめて曇り空、と思っていたけれど、
雨上がりに、少しだけお日様が顔を覗かせて照らされたあじさいもまたいい。


e0195830_1704597.jpg



e0195830_1711134.jpg


あじさいの赤ちゃんも。すくすく育ってね~^^


e0195830_172794.jpg


こちらはすっかり立派すぎる頭が重たすぎるみたいね。


e0195830_1735292.jpg


バッタも見つけた!むしゃむしゃ葉っぱ、食べたわね。



tsugumiはいつもの様にスケッチ。


e0195830_1763226.jpg



むしむし、じとじと、過ごしにくいこの時期だけれど、雨の似合うあじさいに癒されます^^




e0195830_17252516.jpg



季節を楽しむおでかけ、また行こうね~^^
[PR]
by rouco-rouco | 2010-06-29 17:30 | teku teku
フラワーパーク
e0195830_1519436.jpg


5月16日、絶好のお出かけ日和。
滑り込みで、春のフラワーパークへ。


e0195830_0443355.jpg



e0195830_0451996.jpg



e0195830_0454746.jpg



e0195830_0563798.jpg


ギリギリ一部だけ咲いていた、チューリップ花壇。


e0195830_0574132.jpg



期限の迫った、高速料金1000円を活用すべく、
淡路の花フェスタに行こうかと考えたけれど、完全な気力不足・・・近場のフラワーパークへ。


園内は、右も左もすごーいレンズのついたカメラ、カメラ、カメラ。

しかも、ご高齢の写真部の皆さま。

いろんなところで、我が家のこどもたちにカメラが向けられました^^
「お母さん、僕が泣いてるトコ、ちょっと撮らせてね~」なんて。


e0195830_111641.jpg



e0195830_123545.jpg



しかし、世の中、こんなに写真部(ご高齢ではありますが)人口が多いとは思わなかったー!

こんなところではわたし達、むしろ、
せっかくカメラあるんだから、もっと撮らなきゃーってな具合。

と言っても、まだまだnaoが甘えん坊なので、なかなかゆっくり写真が撮れないっ!


さらに、園内は小さな虫が多くて、ブンブンブンブン顔の周りを飛びまわって、
怖がりのnaoは怯えてばかり。

naoこそ、わたしにぴったりくっつき虫です・・・^^;


e0195830_0533979.jpg



e0195830_0542813.jpg


うまく、虫から逃れる方法を見つけましたが、束の間でした^^;


そんな合間をぬって、少しだけパチリ。


e0195830_0553656.jpg



でも、ちょうど5月半ばは、お花の入れ替わりの時期で、
4月に来ていれば、どこもかしこもチューリップでいっぱいだったろうに、今はその名残ばかり。
あじさいや菖蒲などもこれからだし・・・

しかも、こどもが遊べるところも少しくらいあるかと思いきや、全くなくて・・・

少々、消化不良のフラワーパークではありました。



でも、おでかけ、楽しいね~♪ よい行き先を探さなきゃ!


e0195830_131092.jpg

[PR]
by rouco-rouco | 2010-05-19 01:12 | teku teku



るるる で ららら な わたしの日記
by rouco
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30