<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
帰省
e0195830_854349.jpg


昨年、口蹄疫で大変な被害を受けた、宮崎、高鍋のひまわり畑。

がんばろう宮崎!の願いが込められていました。


ことしは、がんばろう東北!、がんばろう日本!


これから、フェリーに乗って帰省です。


またお盆明けに会いましょう ♪
[PR]
by rouco-rouco | 2011-07-23 08:58 | rouco's diary
頭を悩ますお土産
e0195830_80412.jpg


毎度、毎度、お土産には頭を悩まされます。

さらに京都なんて選択肢が多すぎて、さらに混乱。

しかし、食べ物のお土産の場合、人の舌というのは、ほんと千差万別。

わたしが美味しい!と思ったものが、必ずしも万人に受け入れられるわけではなく、
これはないでしょ!なんて思っていたものが、これ大好き!という人もいるわけで、
だから、お土産には無難なものがいい!というのも何だか味気ない気がするし、
かと言って、あんまり奇をてらったものも受け入れがたいだろうし・・・

他にも、要冷蔵かよ・・・、賞味期限3日!、とか。


なかなか、決まらないお土産。


ですが、間もなく帰省、またまた悩んでお土産を決めました。

とりあえず、京都の味。


e0195830_81470.jpg


e0195830_812110.jpg


e0195830_813470.jpg


写真の順に。

菱屋のうすばね
とっても薄ーくて、繊細なあられです。
名前の通り、ほんと羽のような食感で、わたしもこどもたちも大好きです。
こちらは賞味期限が1ヶ月超あるし、お土産にはぴったりです。

原了郭の黒七味と粉山椒
いとこのsumire++ちゃんからのおつかいで頼まれたもの。
調べてみたら、こちら有名なようです。
自宅用にも一缶ずつ買ってみました。
缶以外に、お値段は少し高くなりますが、趣のある木の容器に入ったものもあります。

マールブランシュの茶の菓
京都北山の洋菓子店、マールブランシュのお菓子です。
お抹茶のラングドシャ、中にホワイトチョコがはさんであって、とっても美味!
生地のちょうどよい薄さと、お抹茶のちょうどよい濃さが絶妙です。
が、チョコレート菓子なので、28℃以下での保存が必要。
この時期の我が家の帰省には、ちょっと不向きなのであります。

山田製油の食べるラー油
こちらはたまたまネットで見つけたのですが、お店が自宅からすごく近かった!
ただ、こちらも好みが左右されるもので、食べてみたら、すごく辛い!
このお店の我が家のお気に入りは、ごましお。
ごま自体が塩味で、ごはんにかけるとすごく美味しいです。

写真にはないですが、他に、
九衛門の最中のお吸い物」、
「マールブランシェのバターカステラ」
をお土産にしました。


頭を悩ますお土産ですが、これが楽しみだったりもするのです ^^
[PR]
by rouco-rouco | 2011-07-23 08:04 | paku paku KYOTO
困っていること
e0195830_0135648.jpg


そう、最近困っています・・・

こどもたちの名前の呼び間違いが、尋常ではありません ^^;

確実に、kaeちゃんが生まれてから。
まだtsugumiとnaoの2人だった頃は、そこまで間違うこともなかったのだけれど。

しまいには、「お父さん!」と呼ぶところまで、
「tsugu・・・、na・・・、お父さん!」なんて間違う始末・・・

tsugumiからは、「もー、お母さーん!」と、一体何度言われている事か。


多分、これは気をつけたところでおさまらないような気がするのだけれど、
名前を間違われる事は不愉快に違いないので・・・、気をつけます・・・^^



ことしも宮崎の母から完熟マンゴーが届きました。


はじめてのマンゴープリン。

プリンと名のつくものを食べて毎度ながら思うこと、プリンの定義って一体なんだろう?

ムースとか、ババロアとか・・・似てるよな~


「美味しいよ」、と言ってくれましたが、高級フルーツ、入手不可であります ^^;
[PR]
by rouco-rouco | 2011-07-22 00:18 | rouco's diary
ついつい
e0195830_22421935.jpg


季節を問わず、ついつい、行きたくなってしまう場所、中村軒

こちらは、自宅から車で5分。
桂離宮の目の前にある老舗の和菓子店。

昨年、京都に引っ越してきてすぐ、たまたまお店の前を通りかかり、
たくさんの人だかりに、興味津々なわたしたちでした。


e0195830_23132117.jpg


今回、3回目。
連休中ということもあって、この日も待っている人がいましたが、
中はわりと広くて、すぐに案内していただけました。


e0195830_23181567.jpg


6、7月限定のマンゴー氷と定番のあんみつ、そして中村軒名物の麦代餅を。


おばあちゃん家のような懐かしさを感じさせてくれるお店の雰囲気が、
ついつい、わたしたちの足を向かわせているように思います。


次回は冬、お餅を食べに来ようね~♪
[PR]
by rouco-rouco | 2011-07-20 23:29 | paku paku KYOTO
祇園祭、宵山へ
はじめての祇園祭。

e0195830_01934100.jpg

そう、わかっていたんです・・・

あの、人、人、人!の祇園祭の映像、みたことありました・・・

でも、すっかり忘れていたし、祇園祭が一体何なのかもよくわかっておらず。

  今、祇園祭やってるんだよね、・・・
  なんか17日がクライマックスらしいよ、・・・
  さすがに今年は行けんやろ、kaeちゃんいるし、・・・
  でも、ねんねで抱っこの今年の方が行きやすかったりして、・・・
  昼間はさすがに無理やろ、暑すぎるわ、・・・
  明日は宵山で、夜あるらしいよ、・・・

とかなんとか色々やりとりして、突然宵山に行くことになった。


お祭り好きのこどもたちは大喜びで。
tsugumiは久しぶりの浴衣で。
naoは「イオンまつり、イオンまつり」と大はしゃぎで。
あまり乗ることのない電車に乗ってウキウキで。


阪急の駅地下から地上に出ると、
四条にはたくさんの人、そして提灯に灯がともされた山鉾が並んでいました。


e0195830_23305443.jpg


18時になると四条通と烏丸通が一斉に歩行者天国に。

しばし、夏祭りの夜店を堪能。

e0195830_23282820.jpg

すっかり、祇園祭だということも忘れそうになりつつ、
辺りが暗くなり始めて、そろそろkaeちゃんもお食事の時間。

どこに授乳スペースがあるのかわからないので、と大丸へ移動しようとしたら、
人、人、人!のごった返しに突入してしまい、酸欠寸前。

途中、救急車が人の波の中を横切る場面も・・・(汗)

すっかり、祇園祭はわたしとtsugumiのトラウマに。

人の波の中では、皆さま、kaeちゃんをうちわで扇いでくださったり、
「赤ちゃん、がんばって~」なんて声をかけてくださったりしていただきつつ、
ありがとうございました~(涙)
とにかくkaeちゃんが無事であることを祈り、人の波を突破、
ひんやりエアコンの効いた大丸で、無事kaeちゃんの空腹を満たしてあげる事が出来ました。

しかし、大丸は授乳室が個室3つしかない!
迷わず授乳室手前のソファーにて、タオルで覆ってkaeちゃんに授乳。
わたしはそれでも大丈夫でしたが、困っている方もいたようなので、
カーテン付きの大部屋でいいので増やして欲しい!



naoは抱っこでニコニコ、からのスヤスヤ・・・ZZZ

e0195830_23545058.jpg




翌日は山鉾巡行。
じっくりと、もちろんTVでみさせていただきました。

わたしはこれがとてもおもしろかった!


e0195830_083696.jpg


四条通の人形店(だったかな・・・)の店先の祇園祭、唯一、癒されました ♪

来年は、もっとひとつひとつの山鉾をじっくりとみることのできる祇園祭を楽しみたい。
[PR]
by rouco-rouco | 2011-07-19 00:19 | teku teku KYOTO
kaeの記録
e0195830_23302699.jpg


先週の月曜日、7月4日はkaeちゃんの4ヶ月健診で保健所へ。

体重 5418g、身長 60.8cm、頭囲40.4cm

成長曲線の底辺も底辺、すれすれを上昇中。
生まれた時が小さかったので、十分でしょう!

なので、とりあえず、順調に大きくなってくれている様子。

こういう健診のとき、それぞれの母子手帳を見比べるのが楽しかったりして、
その時々を思い出します・・・^^


そんな健診をはじめ、先週はkaeちゃん、病院続き。

生まれた時が小さめで、体重の伸びがゆったりだったこともあって、
訪問の保健師さんからすすめられて行った生後2ヶ月での乳児健診。

体重は順調に伸びているので問題なかったのだけれど、
「少ーし股関節が固めカナ?」と、整形外科受診することに。

7月7日の七夕の日は、混みあう整形外科での2回目の診察。
七夕の日は毎年雨が降るように思うけれど、この日も雨で大変^^;

前回予約を取るとき、
比較的待ち時間が少なくすむ日時を配慮してくださったので、それは幸いでした。

そして診察は、前回も今回も、「問題ないでしょう」のひとこと^^

とりあえず、一度レントゲンは撮っておこう、と、
生後6ヶ月になる8月末にもう一度受診を予約。


っと、今週のおでかけは終わるかと思いきや、
健診のあたりから、全身に出来はじめた謎のブツブツ。

あせもかなーなんて、こまめに着替えたりシャワーしたり。

でも、ちょっと違う感じ。

頭皮もうっすらブツブツで、臭ーい浸出液でボーボーの髪の毛がカピカピ。
目もなんだかちょっと腫れてるし。

ということで、皮膚科へ。

原因は謎・・・、なのだけれど、お薬を塗ったらあっちゅう間に良くなりました。

これで治ってくれるとよいのだけれど・・・。


という、kaeちゃんの病院通いの先週。

すっかり寝返りが出来るようになり、
目が離せなくなるおてんば娘に一歩ずつ前進中・・・


e0195830_8235486.jpg


うしし、今にみておれ、なんて思っていないことを祈ります。

しかし、花輪くんみたいなヘアースタイルはいつまで続くのだろう・・・
[PR]
by rouco-rouco | 2011-07-14 08:32 | kodomo tachi
節電の夏
e0195830_0481731.jpg


2011年の夏、節電の夏。

我が家の2台の扇風機は、わたしとkenさんがそれぞれ独り暮らしをしていたときのもの。

だから、10年以上も前のものだし、
2台の扇風機を、リビングへ、寝室へ、とあちこち抱えて移動させていたものだから、
リビング用に、外観重視のタワーファンを購入。

風の吹き出し口が狭いので、かなりストライクゾーン狭めのピンポイントな風で、
座っては、あれ、もう少し右、座っては、もうちょっと右だった、なんてのを数回繰り返す。

これは、微妙な角度調整が必要・・・首振りが有効です。


しかし、タワーファンが来たときのnaoの最初の言葉は、
「えー、なんでまあるい、まわるやつじゃないのー!」
やっぱり扇風機で声を震わす、ってのは、こどもたちの夏のお楽しみです。


e0195830_05701.jpg


「わーれーわーれーはー、うーちゅうーじーんーだー」

わたしも時々やっちゃいます。


無理のない節電に、取り組みましょう!
[PR]
by rouco-rouco | 2011-07-07 01:02 | goods



るるる で ららら な わたしの日記
by rouco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31